So-net無料ブログ作成

日本代表の“令和初ゴール”は永井謙佑! [サッカー]

エルサルバドル戦に約4年ぶりの先発 持ち味を発揮して先制点をマーク

日本代表の“令和”初ゴールはFW永井謙佑の左足によってもたらされた。9日に行われた国際親善試合エルサルバドル戦、日本が誇る韋駄天が前半19分に試合の均衡を破る1点を挙げた。

日本は0-0で引き分けた5日のトリニダード・トバゴ戦から先発6人を変更。

システムは同じ3-4-2-1でスタートした。

そして、0-0で迎えた前半19分だった。

スポンサーリンク



追加招集で約4年ぶりの代表復帰となったFW永井がDF冨安健洋の縦パスに反応してペナルティーエリア内でパスを受けると、鋭い切り返しでDF2人をかわす。

そのまま左足でシュートを放ち、ゴールネットを揺らした。

久しぶりの代表招集でスタメンを飾った永井。

自身のA代表初ゴールであると同時に、日本代表の令和初ゴールを記録した。 スポンサーリンク

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。